神剣士の隠れ家

アクセスカウンタ

2014年 … 06月

2013年 … 04月

2012年 … 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2005年 … 05月

2014/06/17

やあ

早くも復活2回目の更新だよ。

こいつはすごい奇跡だ。こんなペースで更新し続けられればいいのに。

まあそれは無理と思うのでまずはまたうっかり1年以上放置しないというのは当然としてぼちぼちやってみる。


さてひたすらE3の話で動画リンクだらけな記事を書いたのもつかの間、日本でのXbox Oneのローンチ詳細がようやく発表。

オールインワン エンターテイメント システム「Xbox One」の予約を 6 月 21 日に開始

タイトルの通り6月21日より予約が解禁され、3ヶ月後の9月4日にいよいよ発売となる。

まぁまぁ嬉しい点としては日本でも「Day Oneエディション」が発売されることが明らかになったことかな。

各エディションの内容物はだいたいこんな感じ

Xbox One  43,178円(税抜39,980円)

Xbox One + Kinect  53,978円(税抜49,980円)

Xbox One + Kinect (Day One エディション)  53,978円(税抜49,980円)

見ての通り、Day Oneエディションは通常のキネクト付き本体と同じ価格で、タイタンフォールとキネクトスポーツのDLコードが付いてくるところがお得。あと特殊実績。

個人的にキネクトはXbox360で発売直後にちょっと触っただけで埃被りっぱなしだったのでただのキネクト付き本体ならスルーする予定だったが…こうなると話は違ってきて非常に悩ましい。

税込み54,000円とかわりと笑えない値段だけどいってしまおうか…。


ロンチ日の9月4日はソフトとかも色々出るようだけどちょっと数が多く把握しきれないのでメモメモ。

(参考:ファミ通.comのXbox Oneカレンダー

本体、周辺機器

対応ソフト

  1. Warframe  基本プレイ無料
  2. Killer Instinct  基本プレイ無料
  3. Kinectスポーツ ライバルズ  7,452円(税抜6,900円)
  4. Crimson Dragon (Xbox LIVEアーケード)
  5. Dead Rising 3  7,452円(税抜6,900円)
  6. Powerstar Golf (Xbox LIVEアーケード)
  7. Forza Motorsport 5  7,452円(税抜6,900円)
  8. Forza Motorsport 5 リミテッドエディション  8,532円(税抜7,900円)
  9. プラントVS.ゾンビ ガーデンウォーフェア  4,104円(税抜3,800円)
  10. Ryse:Son of Rome レジェンダリー エディション  7,452円(税抜6,900円)
  11. ウルフェンシュタイン ザ・ニューオーダー
  12. コール・オブ・デューティ ゴースト(吹き替え版)
  13. シーフ
  14. Zoo Tycoon  6,372円(税抜5,900円)
  15. タイタンフォール  7,884円(税抜7,300円)
  16. トゥームレイダー ディフィニティブエディション
  17. ニード・フォー・スピード ライバルズ  7,884円(税抜7,300円)
  18. バトルフィールド4  7,884円(税抜7,300円)
  19. Halo: Spartan Assault
  20. マーダード 魂の呼ぶ声
  21. 「マックス」:ブラザーフッドの呪い
  22. ロコサイクル (Xbox LIVEアーケード)

一見大量にあるけどすでにXbox360で発売済みのタイトルも多いので、Xbox Oneのみか、Xbox360版との同時発売のものだけ太字にしてみた。間違ってても気にしない。

…あれ?こうしてみると純粋に9月4日発売のソフト少ないな…。

それもアメリカでは1年近く前に出てるものばかりだしその割に価格も強気のフルプライスばかりでションボリ。

特にMSタイトルはもっと値段頑張れよマジで。

とりあえず個人的にはDay One本体とデッドライジング3、Forza5あたりで7万円コース?

ハハッ、笑えないジョークだぜ。

つーかこの近辺にも9月末のForzaホライゾン2に9月20日のWiiUのベヨネッタ2、8月7日には3DSで閃乱カグラ2があるしそろそろPC版GTA5も出そうだしどうすんだこれ…。


Xbox Oneのロンチ情報が出たと思ったらSCEからはこんなニュースが。

SCEJA、「Destiny」を日本でPS4/PS3独占発売決定!

海外ではXbox360版、Xbox One版も出るところを日本だけハブにされたという話。

うん、まあ俺としては特に興味無いタイトルではあるんだけどね。

ただこれからXbox Oneを発売して心機一転しようかというこのタイミングで初っ端からまたこれとか本当に笑えない。

MSKKはMSKKのままなのかという意味で…。


ネガティブな話で終わるのも何なので最後にまたひとつ動画を。

任天堂公式でアップされたE3のSplatoonプレイ動画を再編集し、意訳字幕が付けられた動画。

英語に不自由な身としては大変助かります。

しかしより詳しいゲーム内容がわかってきたところでさらに期待が高まってきてしまった…なんてこったい。

by Xbox One発売近辺のお金の飛びっぷりに戦慄の管理人

2014/06/15

フォーン…フォーン…フォーン…

ポーン♪

というわけで1年2ヶ月ぶりにこんにちは、良雄です。

さて先週はアメリカで巨大ゲームイベントのE3があり、マイクロソフトのカンファレンスにてCrackdown(日本タイトル:ライオットアクト)の新作が発表されたので割とテンション高めでお送りします。

テンション高すぎて動画リンクだらけになってしまったよ。

ついでにこれ書くだけで数日かかってたら週が変わってしまったよ、ドンマイ。

ずっとこの時を待っていた…。

ナンバリングが付いていないことや、登場するギャングの幹部やエージェント達のデザインが1で出てきたものに似ていることから、単純な「3」ではなく初代をリメイクしたリブート作ではないかと噂されたりもしているが…はてさて実際はどのようなものになるのか。

とりあえず個人的には、2で非常に残念かつ単調であった無名のギャングやクリーチャーをプチプチ潰し続けて「はい拠点制圧」という流れでなく、1のように街を汚染しているギャング達の幹部を暗殺して治安回復させるスタイルになりそうなのに超期待。

ちなみにE3よりさかのぼること数ヶ月前、ビルを破壊し続けると5fps前後にまでフレームレートが落ち込んでしまうところ、処理の一部をクラウドサーバーに任せることによって30fpsを維持し続けるようになるというクラウドゲーミングデモが公開されたが、このデモ自体がライオットアクト新作の開発映像であったことも明らかに。

E3で公開されたPVはエージェント達が協力してビルを倒壊させて幹部を暗殺するという内容になっていたが実際のゲームでも同じようなことができてしまうのか?

ワクワクしすぎて早くも続報が待ち遠しくて仕方がない…。


この他カンファレンスではMSの看板FPSである「Halo」シリーズの1〜4をXbox One用にリメイクしてオンラインも詰め込んだHalo: The Master Chief Collection

Forza Mortersportのゲーム性で広大なオープンワールドをドライブ&レースするシリーズ最新作のForza Horizon2

昨今の写実的ドンパチゲー(FPS/TPS)まみれを揶揄するようなPVが楽しいSunset Overdrive

もう何もかもが酷いDead Rising 3用のDLC、Super Ultra Dead Rising 3' Arcade Remix Hyper Edition EX Plus α

などが公開。

正直なところXbox Oneの北米発売から日本発売まで1年間も開いてしまうような惨状には非常に萎えていたが、ここへきて俄然盛り上がってきた俺がいる。

ただ、1年遅れ分と最新ソフトが一気に押し寄せてくるわけで今年の年末商戦期はいつも以上にカオスなことになりそうだ…。


もちろんMSだけじゃなく任天堂もいい感じに仕上がっていてまずはWiiU発売前に発表されて以来、発売はまだかまだかと言われているベヨネッタ2の続報。

続報どころか2014年9月20日に7700円(税別)で発売されることが明らかになり、さらには前作「ベヨネッタ」もWiiU用に移植&任天堂的なコスチュームを追加して同梱されるという電撃発表も。

うっひょう!こいつぁヤベェや!!

あと個人的に気になったのがこれ

侵略!イカ娘

Splatoon(スプラトゥーン)

ちょっと生意気そうな女の子(男の子)に変身するイカを操作してフィールドをカラフルなイカスミで塗り潰すTPS。

単純によくあるTPSの銃火器を水鉄砲にしてマイルドな表現にしたものではなく、撃った弾(イカスミ)はすべてフィールドに反映されて、このスミで塗り潰した範囲のより広いチームが勝ちという一風変わったゲーム。

その性質上、「無駄弾」という概念が無いに等しいのがとても素敵。

またこの「塗り潰し」もただの変わったゲームルールで終わっておらず、自分のチームが塗り潰した場所はすべて「イカ」になって潜伏したり高速で泳いで移動したり、潜っている間は自動的にイカスミが補充されるという有利な場所になるというのがこれまた素敵。

パッと見で惚れるネタ臭というのはよくあるがここまで「面白そう!」というものはちょっとお目にかかれない。

発売は2015年という話だけど正直待ち遠しいなんてものじゃないので、E3で出したバーションでいいので体験版配信はよ!

by だいぶテンションがおかしい管理人

2014年 … 06月

2013年 … 04月

2012年 … 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2005年 … 05月

Kakurega Diary Ver.20070912

VALUE DOMAIN XREA TroubleShooter

現在、サイトの工事状況が中途半端なためレイアウトが崩れまくってるページが多数ありますがお気になさらず。

当サイトは主にInternet Explorer 8、時々Google Chrome、Mozilla Firefox 3.6で表示確認をしています。